彦根の出会い掲示板での会話を楽しんでいる

彦根の出会い掲示板は素直に彼女との会話を楽しんでいると彼女に言った。

「同じです!でも、今は壊れたくないので怖いです。」

彦根の出会い掲示板

そして約15分で戻ってきました

彼女も自分に会いたいと思っていて、壊れるのを恐れていてとても幸せでした

「私が男なのかおばあちゃんなのか気にしないの?」

彦根の出会い掲示板で返信ポチ…( `・ω・ ´)凸なし

「私は男じゃない!おばあちゃんじゃない!→」

返信後約20分| ω-`)

「彦根の出会い掲示板です!」

そして反映し続ける

→文末に連続米のしるし(二人の支配)

「東京に近い!お会いしましょう!」

この時点から、他の人に見られる可能性があったので、読んだ後、何度も会って消していきました。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です