さまざまな理論が沖縄ではあります

沖縄は秀忠を第二将軍にする
した

どうして? 、

さまざまな理論がありますが、

沖縄は実は梅毒です
鼻が抜けていた
言う理論があります

ミルミル(沖縄カフェ)

 

若いときに梅毒になる
鼻を失ったら
本当に伝わった
記憶もあります

沖縄には良くない
それで秀忠は二代目になりました

私は独断的な犬です
それはアイデアでした

もちろん根拠はありません

梅毒という言葉
忘れようとしていた

近年、薬と治療法
進化して消えましたか?

思った

最近、梅毒患者
増えています

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です