沖縄でテレビのニュースを見る

沖縄が来る時、
批判よりも。
議会の答えではなく、
沖縄は隣の半島の全体主義国家のようなものです
テレビのニュースを見るようなものでした。

少なくとも
与党として、
私はこれを感じません。

沖縄・元祖紅いもタルト

 

ところで、政治的な情報源によると、
首相はこのスピーチをとても気に入っており、
参議院選挙後の秋に予定されている内閣改造
M氏の大臣としての任命は豊富であると思われる。

前回の選挙では、
私は与党候補に投票しました。
確かな洞察を持ち、
誠実な活動もしていると感じたからです。
今でも私の心は変わっていません。
しかしながら、
その沖縄、与党に1票
そして、それは首相の信頼投票となり、
ますます
好きなことをする唯一の言い訳は
我慢できない。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です