日別: 2019年8月21日

前菜について沖縄では報告する

ファッショナブルな前菜について話しながら
お互いのステータスを報告する

「今、私はベイ氏と沖縄にいます。
その人が年末である沖縄。 。 。 (略称
みちゃん、何ですか? 」

沖縄の食材が楽しめる沖縄のカフェ

友人「ええ、彼と?」

“うん”

友人「8月に別れた」

え?え?

友:一緒に出店することについて話していましたか?
私はそれをあきらめ、それはとてもクールでした。 ”

「…ああ…ああ。
さて、もう8年目ですか? 」

智「そう、8年。
もはや受け入れられません

“ごめんなさい …”

トモ「沖縄、私は食べています。
涼しいので、私は孤独ではありません
爽やかです。 」

「私も冷静になりたい…
ベイ氏は不可能です!思った、
数秒後に会いたいです。 。 。 」

衝撃的な沖縄の物語を作りました

この沖縄から、みちゃん
私は今年2つの衝撃的な物語を提供されました

それが物語でした。 。 。
「沖縄の夕食はどうですか? ]
私は息子の要請でミートポテトを作りました。

新しいジャガイモと新しい玉ねぎ
たくさんの白、の滝、竹ぶぶ
沖縄 カフェくるくま

今回は少し甘さで
醤油と酒を深める

残りはシーザーサラダです。 。 。ポイサラダ
揚げ味o汁

揚げ豆腐の種類が好き

おいしくておいしい
緊張があります。

今朝、彼はボウルで食べることを主張した。
今夜、スープを使って調理します

“ 2つの反対のパート2 ”
前回〜ああ、友達から
沖縄一番ショックを受けた
きついですか?

迷いながら到着したお店
昼食だけ

この気持ちを沖縄で伝え続ける

みちゃんは沖縄タイプです
続けます

はい、涼しいとき
寒くなったら終了

それまで、この気持ちを伝え続ける
沖縄を楽しみましょう。

自己中心と自己犠牲の間
学びたいです。

沖縄のカフェレストラン『POSILLIPO』

 

トモ「それは副収入だ…」

「ええ、順調に進んでいるのは良いことです」

どれだけかったのかは聞かない
私は少し心配です
親ianから銭ゲバと呼ばれています
他の人の財布には興味がない

みちゃんはもう書いて食べる

月のすごい

耳に沖縄を隠しているみちゃん

友:来月、私は百万に転送されます。
それが私がコンサルティングをしている理由です。 。 。 」

ほんとに! ?

これは公務員のボーナスと同じです! ?